不定期日記

J2千葉観戦記, ライブの感想を中心とした備忘録

2013-08-24 (Sat) [長年日記]

_ [tdiary] tDiary アップデート (tDiary-2.2.0 => tDiary-3.2.2)

借りているレンタルサーバーのRubyが1.8系から2.0系にバージョンアップされたのに伴い、これまで使っていた tDiary-2.2.0 (2007年のバージョン!) が動かなくなってしまったため、アップデートを行った。

最新バージョンは tDiary-4.0.0 だが、 rubygems 対応に伴ってかうまく動かなかったので、回避。 一つ前のバージョンである、 tDiary-3.2.2 を使うことにした。

ここでもう一つややこしい話として、 tDiary-2 系はEUC-JPであったデータファイルの文字コードが、 tDiary-3.0.0でUTF-8に変更されたという点がある。

tDiary-3.0.0 では、過去の日記データを表示する際に、自動的にEUC-JPからUTF-8に変更されるようになっているので、通常はこの点を意識する必要が無い。 しかし、一つ前のバージョンである tDiary-3.2.2 では、このEUC-JPからUTF-8への変換を行うコードに不具合があるようで、文字化けを起こしてしまった。

したがって、結局以下の工程でバージョンアップを行った。

  • 1) データファイルをバックアップ
  • 2) tdiary.conf の文字コードを EUC-JP から UTF-8 に変更
# mv tdiary.conf tdiary.conf.orig
# nkf -w tdiary.conf.orig > tdiary.conf

tDiaryアップデートに書いてあるようにtDiaryをインストールしてあります

# tar zxf tdiary-full-3.0.0.tar.gz
# rm tdiary
# ln -s tdiary-3.0.0 tdiary
  • 4) 過去の日記を月ごとにすべて表示

EUC-JPからUTF-8への変換は過去の日記を表示する際に行われるが、最近のバージョンではこのコードに不具合があるため、不具合の無いバージョンで一度すべて表示して過去の日記データの文字コードを変換しておく必要がある。

# tar zxf tdiary-full-3.2.2.tar.gz
# rm tdiary
# ln -s tdiary-3.2.2 tdiary

以上で作業完了。


2001|01|07|08|09|10|11|12|
2002|01|02|03|
2003|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2017|03|05|06|09|11|12|
2018|05|08|10|11|